(京都市) 天然素材国産の畳張り替えするなら産地との繋がりが大切です

instagram
お問い合わせはこちら

(京都市) 天然素材国産の畳張り替えするなら産地との繋がりが大切です

(京都市) 天然素材国産の畳張り替えするなら産地との繋がりが大切です

2021/02/27

お野菜やお米を購入する時、

どこで誰が作っているのかって気になりますよね。

産地もよく知らない誰が作ったかわからないものを口にするのはある意味恐怖で体が震えてきます。

同じく畳で使われるい草。

どこの誰が作ったかわからないい草よりも、

熊本県やつしろの私がよく知っている農家さんが作られた、私が実際に足を運んで泥まみれになった田んぼで作られた「い草」だと安心して使っていただけると思います。

産地に通いい草刈り取りのお手伝いをさせていただいて10年以上の当店だから出来る本物の「畳」を、

本物の「わかる」お客様にお届けします。

お問い合わせはお気軽にお声掛けくださいませ。

(ちなみに載っている写真の男前さんはいつもお世話になっているい草農家さんの一人Y.Hさんです。)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。