(京都市) 同じ畳張り替えをするならその材料から厳選しましょう

instagram
お問い合わせはこちら

(京都市) 同じ畳張り替えをするならその材料から厳選しましょう

(京都市) 同じ畳張り替えをするならその材料から厳選しましょう

2021/01/11

こだわり「い草農家さん」の作られたい草。

刈り取られたあとは染土(せんど)で泥染します。

その泥の比率も農家さんごとでこだわりがありちょっとづつ違います。

その工程を経て乾燥釜に入れられます。

さまざまな工程(愛情)を経て畳表は織り上げられて行きます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。